以前、リリースされて直ぐに日記ブログ に書いたんだけど、その時はまだ買って直ぐだったので聴く前に記事を書いてました。 SHERYL CROW の「WILDFLOWER」、聴いた感想としては超~良いよ!なんかね聴けば聴くほど良くなって行く・・・

sheryl-wildflower

本人によると2作、アーティスティックなアルバムと、ポップなアルバム同時に出そうと思ったらしい。 しかし、先ずはアーティスティックな方からリリース! このアルバムはとても彼女が彼女自身を見つめて書かれているような気がする。 彼女の色々な思い、もちろん恋愛のこともだけど、この私達の生きている世の中の色々なことも含め書かれている気がします。今年の春に彼女は乳がんの手術をしている。 そういった彼女におきている色々なことがこの様なアルバムに仕上がっているのではないでしょうか!?

以前のシェリルのアルバムを好きな人たちは多分物足りないと思うかもしれない。以前の用にロック、ロックしていないからね。。もちろんこれまでの彼女のアルバムも私は大好き。リズム感バリバリでカッコいいよね。 でもあえて私はこのアルバムを私のFAVORITEと言いたいなっ! なぜなら彼女の生きざまが出ているから。 

もう一言・・・
このアルバム実は私は2枚も買っちゃったの~
昨年の9月に買ったもの普通にCDのみのヴァージョン。 実はね、このアルバム何ヴァージョンか出ていて、私の一番大好きな曲、「ALWAYS ON
YOUR
SIDE」を最近「STING」と一緒にデュエットしたヴァージョンが出たのと、もう1枚CD+DVDのヴァージョンもあるの。 ちなみに私の購入したのはDVD付きの方。 

スティングとのデュエット も捨てがたいよね・・・