Angelina’s Bath

先日書いた様に、今はアンちゃん白いコートがほとんど抜けてしまいました。
今通っている病院は大学病院では無く普通の動物病院です、しかし、先生の数もとても多くて設備もとても整っています。行くまでは知らなかったのですが、通い出していろいろ他の患者様から聞くとわんちゃん、ねこちゃんの駆け込み寺と呼ばれているようです。

どちらの病院でももうダメだと、余命されたわんちゃん達がこちらの病院へ生き始め、何年も生きていると言うわんちゃん、ねこちゃんばかりです。

アンちゃんは病院内の薬浴へ行って来ました。
発作が起きやすいのと普通のシャンプーでは強過ぎるため、専門のお医者様もいるということで、一度お風呂を試しましょうということで行ってきました。

129293573500016311382_angie-bath_20101221214854.jpg

もちろんおリボンもしてこないし、グルーマーさんの様なサービスも無しです。でもその代わり、お値段も全然安い!!それになんせ病院内なので何かあったら先生が直ぐ見てくれると言うところがとっても安心。

それに、お風呂も預けると言う形じゃなく、飼い主さんが先生と一緒にお風呂に入れてわんちゃん、ねこちゃんとスキンシップを取ることが大事ということみたい!

アンジェリーナ、初めは「出して~~、出して~~」と嫌がっていましたが、少し慣れてきたようです。気持ち良いのでしょうか?

全身の皮膚が真っ赤で凄いペースで抜けてしまった毛が今は赤みも少し治まり、先生に「ちょっと毛深くなったね~」とちょっと嬉しい反応です♡

Leave a Reply

Your email address will not be published.