BIRTHDAY LIVE 2012 @MOTION BLUE YOKOHAMA ② ステージ編

バースデーライヴステージ編。。。。。

気が多いわたくしはこの音楽活動29年の間(今回28歳???のお誕生ライヴでしたはず。。。。)

カントリー→フォーク→ロック→ケルティック→ブリティッシュ・トラッド・ロックと好きな音楽を取り入れてきていまして、今回のコンサートでも様々なリストアップでした。

私の中ではすべて同じ、ひとつの音楽なのです。

ルーツのケルティック音楽からの枝分かれした音楽。

語りだすと長くなるのでいつかそのうちにまた。。。。。

今回はケルト音楽には欠かせないUILLEAN PIPESとIRISH FIDDLEも入って素敵でした。

念願のサウンドがやっと実現しました。

1993年のファーストアルバム”RED IS THE ROSE”からずっと、ずっと描いていたサウンド。

生きてて良かった~~音譜

KEIKO WALKER ☆ OFFICIAL BLOG

ということで先ずはセット・リストを

1部

1. ROSE GARDEN (Country)

2. ONCE A DAY (Country)

3. THE GRIEVOUS ANGEL (Country Rock)

4. TWO MORE BOTTLES OF WINE (Country Rock)

5. STRONG ENOUGH (Rock)

6. THE FIRST CUT IS THE DEEPEST (Rock)

7. LITTLE WING (Rock)

8. DOWN BY THE SALLEY GARDENS (Irish Trad)

9. TEDDY O’NEILL (Irish Trad)

10. MATTY GROVES (British Trad Rock)

2部

1. TOSS THE FEATHER (Irish Trad. Instrumental)

2. BOTH SIDES NOW (Folk)

3. TRUE COLORS  歌:坪倉唯子

4. おどるポンポコリン 歌:坪倉唯子

5. 気楽に行こう 歌:マイク眞木

6. バラが咲いた 歌:マイク眞木

7. WINTER LIGHT (Celtic)

8. ONE MORE CHANCE (British Trad. Rock)

9. ANGEL (Pop)

編成は久しぶりのレコーディングメンバー、山口玉三郎(Gt.,Pf.)、林孝明(Bass)、阿久井喜一郎(Drums)、そしてスペシャルサポートミュージシャンに有田純弘(Ac.Gt., Mandola)、内野貴文(uilleann pipes)、大久保真奈(vln)。
スペシャルゲストは友人お二方に歌っていただきました。
マイク眞木さんと坪倉唯子(BB.Queens)さんでした。

KEIKO WALKER ☆ OFFICIAL BLOG

おどるポンポコリンではケイコも振付覚えましたよ~~笑

Motion Blueの音響、照明スタッフ、そしてお店スタッフ、みんな、みんな素晴らしい方々でほんとしあわせラブラブ

みんなありがとうそしてお疲れ様でした。

そしてKEIKO WALKERのBACKSTAGE STAFFのRICO&シンちゃん、いつもありがとう!

KEIKO WALKER ☆ OFFICIAL BLOG

MOTION BLUEが楽屋に届けてくれたバースデーケーキデザート♪

ありがとうドキドキ

次回は。。。。

ファンのみなさまから頂いたプレゼント編。。。。。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published.