ひとりでも気づいてくれたら…

毎日家に居る今、11年前を思い出します。

でもひとつ違うのは私自身あの時とは違い身体が辛くないこと。

11年前私は半年間、日に日に食べられなくなり、お水を飲むのも大変、どんどん痩せていき何軒病院に行っても原因不明。11年前の今頃やっと難病だと判明し、3ヶ月の入院、退院後も自宅療養を約1年間、ほぼ外出禁止。人と会えない。会う時と、外へ出る時はいつもマスクをし手洗い、消毒。今と全く一緒です。

今免疫力が大切と言われていますが持病を抱えてる人はお薬でどうしても免疫が下がったり、健康な人ほど簡単に免疫力を上げられない人もいます。私の難病は原因もわからなければ、完治もしません。勿論治す薬もありません。ただただ一生ステロイドを毎日飲み、病気を押さえるだけです。その他私は喘息も持病であってこちらも押さえる為毎日ステロイドを吸入しています。

ここで必ず「大丈夫?ステロイドなんて。飲まない方が良いよ」と必ず言われるので書いておきます。初めは私も抵抗ありましたが私はこのステロイドがあったから今生きています。効かなければ90%の死亡率と病院で言われました。免疫力が下がるの分かっていても飲まなければ生きれない人もいるんです。

でも飲み続けて11年も生きて来れたよ!

話がそれましたが、何が言いたいかと言うと、持病を持った人はみんながみんな寝たきりや入院している人ばかりではありません。持病を抱えながらも一生懸命仕事をしなが生きている人もいるんです。11年前にも感じた空気、「持病もってるんなら仕事しない方が良いじゃない」。私だって生活費稼がないと生きていけません。勿論悪気なんて無いのは分かっています。でも「自分は健康だから大丈夫」では無く、菌を身近な人にうつしてしまうことだってあるのだからマスクをしたり菌を相手に渡さない心がけを持ってもらえたら。。。先日もライブで握手を求められました、この時期だし、これだけ報道されているのだから一瞬私は手を出さなかったら「なんで自分と握手しないんだ」と言わんばかりの態度になられました。ほんの少しで良いんです、どうかあなたの直ぐそばに健康な人よりもうつりやすい人、うつったら大変な人もいると言うことを。

こう言う事を書くと腫れ物を触るようによそよそしくされたり、めんどくさいと思われたりするの分かっているから今までも余り言ってこなかったけど、この時期私だけでは無く沢山同じ様に生きている人いると思います。だからひとりひとりがほんの少しだけ思い出してくれればと思います。

私だって私の愛する仲間達と今まで通り早く音を出したいし、愛する友達と大好きなTeatimeしたいし、いつも応援してくれるみんなに会いたいよ💕

みんな楽しいことや普段の生活が止まってしまう恐怖あるの分かるし。でも既に止まってしまっている人もいるんです。

でもひとりひとりの思いやりでみんなで菌を寄せ付けない社会が作れたらみんなピリピリしなくて済むのかな。

写真は当時、病気で家に居たときに咲いてくれていたBuff Beautyと言うバラです。入院が長かったから帰ったら苗ごと枯れてしまっていた。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *